鳳梨は吉兆のシンボル

投稿日:

もうすぐchinese new yearです。鳳梨(パイナップル)は、華人の人々にとっては吉兆を意味するフルーツだそうで、あの南国フルーツがとっても縁起のいいものなんですね。

ショッピングモールなどでパイナップルモチーフの飾りを目にします。なんだかpopで可愛いですね。

そして、この昭和っぽい色使いとキッチュな感じがたまらないゼリー。なんだか縁日を思い起こさせます。
今、色々なカラフルなお菓子も街にあふれているのですが、着色料云々ではなく、そのデザインの遊び心を目で楽しみながらお散歩するのもいいものです。

 

しかし、このゼリーのオリジネーターは日本人だそうで、果汁入りの蒟蒻ゼリーです。Japanese Plumや、今が旬のLonganゼリーなども。鯉のゼリーはまた独特!やはり縁起物なのでしょうね。

親戚の住む、富山の引き出物のかまぼこを思い出しました。

富山のお祝いのかまぼこ、なかなかの大きさで驚きます。真っ赤な40〜50センチぐらいの鯛のかまぼこは圧巻です。おめでたい!という爆発感があります。
鯛や鯉や金魚、縁起の佳いモチーフですね。

とらやの夏のお菓子も涼やか。
もうこれは……。

たまりません

 

お菓子のdesignは夢が広がりますね。designの仕事も再開したいなあ。
そんなことを思う1日の始まりです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です