新春美容ミッション!「奇跡のBeautyフルーツ」を求めてリトル・インディア in Singapore

世間に溢れるhappyを探し求めて奔走するライター・漫画家の栗尾モカです。

1月といえばダイエットを始める方も多いかと思いますが、私もその一人です。

昨年は忙しさを言い訳にして好きなものを好きなだけ頂いていたことを反省し、新しい試みをプラスするという「W LIFE」も考え、今年はメディカルハーブとアーユルヴェーダの勉強を始めることにしました。自分の体を実験台に(?)体に効く食べ物や生活習慣を新しく取り入れていきたいと思っています。

そんな中、一番注目している食材が「アムラ」です。

「アムラ」を初めて知ったのは、都内のアーユルヴェーダのコスメを扱う専門店。「若返りのミラクルフルーツ、アムラ」というキャッチと共にいくつかのアムラ製品が売られていました。東横線の中で「アムラ…アムラー…安室ちゃん…調べてみよう」と、リマインドしながら帰宅しました。

「アムラ」の実はインドでは大変大事にされている食材で、抗酸化作用がとても高く、実だけではなくその木を丸ごと薬として無駄なく使えるものだそうです。

インド、東南アジア、中国などで栽培されており、日本では生の果実はなかなか手に入らない状況のようです(今後、市場に多く出回ることを期待したいですね)

「シンガポールでも、リトル・インディアなら探しやすいかも」

そう思い、早速リトル・インディアへ!

私が住んでいるコンドミニアムからリトル・インディアまでは、頑張って歩けばギリギリ徒歩圏。アーユルヴェーダを習い始めた身としては、こんなに嬉しいことはありません。

来た来た、来ましたリトル・インディア。

ちょっと素敵

 

 

さらに歩いて…早速、スーパーに入ってみました。

 

 

この棚、全部カレー関係。サスガです。

そこに…

ありました!!


日本にいるときから逢いたかった「アムラ」……!!

 

2ドル!お手頃。
可愛いルックスだけど、技を持ってるらしいアムラを購入。

早速お家で割ってみました。

ビタミンCがレモンの30倍もあるそうなのですが、
味は「梨の食感のレモン」という感じです。すっぱ!

さて、肝心な「これ、どうやって食べればいいの?」ですが…。

アーユルヴェーダ・センターで白目の澄み切ったインド人セラピストさんに訊いたところ「これは本当に美容にいいから。熱してもいいけど、私はハニーに漬けているわ」とのことでした。

蜂蜜漬けにしようかと思ったのですがあいにく家になかったので、日本で紅茶の先生から頂いたハリウッドセレブも愛飲している発酵飲料「KONBUCHA」(昆布は入っていません。以前、世界的に流行した「紅茶キノコ」です)のエキスに漬けてみました。

只今、発酵中…

数日後、ソーダで割ったら美味しいかも?
そんな期待で胸を膨らませております。

結果は、後日ご報告します。乞うご期待!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です