Hawaii @Lounge

楽しい時も、疲れた時もHawaiiに行きたくなります。Hawaiiの懐の深さと言ったら、なんと言えばいいのでしょうか。

ハワイの空港の、woodyな感じがとても好きです。
この写真の照明も素敵。ずっとこのままでいて欲しいです。

気持ちのいい風に吹かれて街を歩いているうちに訳もなく嬉しくて口角が上がってしまいます。道をすれ違う人もニコッと微笑みかけてくれます。そんな多幸感の連鎖に出会えるのがHawaiiの凄いところだと思います。

モアナサーフライダーのスパは特別気持ちのいい場所で、静かで綺麗な部屋のベッドの上に素朴なツボが置かれていました。

エステティシャンの女性がこう言ったのです。
「私は一度この部屋を出ますので、このツボに心の中に溜まった気持ちをつぶやいてください。そうしたら、私が明日の朝、その気持ちを海に流しておきます」
…と!

そういえば、ホテルの近くに海水と真水が混じるポイントがあるそうで、ローカルの人々はそこを神聖な場所として大切にしているとのことでした。

そんなヒーリングの方法に驚きつつ。ホテルの外に出たら、空に虹が出ていました。

夕焼けも特別に綺麗。

夜が明ける前の、大きな月が輝く海岸を散歩した時の神秘的な時間。

どこを切り取っても、幸せです。

Hawaiiに行くと特別に甘えさせてもらえる気が、勝手にしています。きっと、同じ気持ちの人が沢山いるのかな、なんて思います。「Hawaiiまで頑張ろう」そんな風に思うほどに好きな場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です